料理

【一人暮らし必見】これがあれば困らない食材メモを紹介

料理は楽しい!

筆者はコロナ騒動で2週に1回しかスーパーに行けない状況です。でも食べることが何より大事なので、ただ食べるではなく「飽きずに美味しいものが食べたい」という考えの持ち主。

そんなあなたに、スーパーに行って「これさえ買えば何でもできる!」と言う食材を厳選してご紹介します。

一人暮らしだと自炊をしないと食費が高くついてしまう…。でも意外と食材や調味料って高いから集めるだけで結構かかる…。そんなお悩みの方はまずここに挙げているものだけ買えばOKです。(目次を買い物メモ代わりにどうぞ)

主食

1お米

日本人の心の故郷。お米はマストでしょう。
高い気がしますが、よーーく考えてもらいたいのが、コンビニおにぎりの値段。1つ100円くらいしますよね。
お米を自分で炊けば、同じ量を10分の1以下の値段で食べれるんですよ。節約したいなら自分でお米を炊くのがベスト。

おすすめは、一気にいっぱい炊いて、即冷凍すること。包むときにギュッとせずふんわりラップすることで、炊き立ての味がレンチンでも楽しめます。

2パスタ

お腹が空いている時に簡単手軽に済ませたいならパスタが腹持ちがいいのでオススメ。ニンニクとオリーブオイルでペペロンチーノ風にしたり、醤油とシーチキンで和風パスタにしたりと、無限の可能性を秘めています。

100均に行けばレンチンで茹でられる1人前用パスタ容器なども売ってるので、仕事終わって帰ってきて、シャワー前にセットしておけばより手軽に作れますよ!

調味料

1醤油

醤油があれば一通りなんでも作れると言っても過言ではないくらい、大活躍します。ちなみに海外でも「ソイソース(醤油)」と言えばキッコーマンが売られるくらい、ワールドスタンダードな味になってます。

醤油があれば作れるもの…親子丼、和風パスタ、ありとあらゆる煮物、和風パスタ、焼肉のたれ、唐揚げ、ドレッシングなど

2砂糖・塩・胡椒

これらはもう常に何かしらに常に使える代物。ちょっと一味、には欠かせません。節約したいなら調味料はこの3点セットだけに絞るのもありな位。

3片栗粉

料理をしていないと知らないけど、意外にもとっても使えるのが片栗粉。主に唐揚げのためにまぶすもの、と思われがちですが、スープをとろとろにしてくれたり、餡掛けを作ることができるんです。

派生して、あんこや羊羹を包んで「葛餅」を作ることだってできてしまいます!

片栗粉があれば作れるもの…餡掛けチャーハン、唐揚げ、とろとろ卵スープ、天津飯、葛餅、葛湯など

4香味シャンタン

少し高いけど、買って損はしないのがこれ。
一つ入れるだけで、どんな食材も一気にコクのある中華味に大変身します!中華風味が好きな人には必ず手に入れてもらいたいです。

香味シャンタンがあれば作れるもの…中華スープ、チャーハン、野菜炒め、餃子のたね、お鍋

5オリーブオイル

焼く時には何かと必要な油。いろんな種類はありますが、オリーブオイルがあればまずはOK。洋食だけではなく、何でも合うのでオススメです。サラダを作った時には身体にもいいので市販ドレッシングではなくオリーブオイルと塩胡椒だけで食べてみてください。結構病みつきになります。

オリーブオイルがあれば作れるもの…ドレッシング、マリネ、パスタ、アヒージョ、野菜炒め、リゾットなど

6お酢

健康志向さんならお酢は一本手に入れておきたいところ。中華スープに入れてサンラータン風にしたり、マリネを作ったり。きゅうりとワカメで酢の物なども作れて、夏のアツイ時期にさっぱりしたい時にオススメです。

お酢があれば作れるもの…マリネ、冷製パスタ、酢の物、サンラータン、など

食材

1卵

栄養価満点、調理次第でいろんな味や食感を楽しめる卵は王道!あの有名なTV番組黄金伝説の「1ヶ月1万円生活」でもキスマイの北山くんが「卵生活」と称して楽しんでましたよね。

なんと言っても使う時にただ「割るだけ」と言う簡単さがすばらしいです。

卵料理…卵かけご飯、スクランブルエッグ、オムレツ、オムライス、卵焼き、だし巻き卵、目玉焼き、茹で卵、卵サンド、親子丼、卵スープ、卵とじ、温玉、味玉、プリン、茶碗蒸しなど

2玉ねぎ

長持ちして、いろんな調理方法がある玉ねぎ。これも黄金伝説の「1ヶ月1万円生活」でキスマイの玉森くんが「玉ねぎ生活」をしていたのが印象的でした。

みじん切りやスライスなどを大量にして、ジップロックで冷凍しておけば、使いたい分だけ簡単に取り出せて料理の時短もできます。

玉ねぎ料理…オニオンスープ、マリネ、オニオンスライス、野菜炒め、親子丼、オニオンリング、ドレッシング、カレーなど

3人参

生で食べても美味しい、火を通しても主役にもサブにもなれる優れもの人参。色合いも良いし栄養価も高い、保存も長持ちするのでオススメです。

人参料理…にんじんシリシリ、カレー、マリネ、野菜炒め、チャーハン、浅漬けなど

4キャベツ

生野菜を取りづらい一人暮らし。だからこそしっかり食べたい野菜です。
キャベツも生でも火を通しても美味しくていろんな味になれるので、使い勝手抜群です。

一玉ドーンと買って、千切りと太め切りを冷凍しておくと、少し色は変わりますが問題なく料理に少しずつ簡単に使うことができます。

キャベツ料理…ロールキャベツ、サラダ、コールスロー、浅漬け、マリネ、野菜炒め、ポトフ、中華スープ

5鶏肉

いろいろお肉はありますが、ヘルシー美味しいので鶏肉!
調理方法は無限大です。

鶏肉料理…親子丼、つくね、焼き鳥、ハンバーグ、焼肉、お鍋、シチュー、カレーなど

あると便利

ここからは、好みなどもありますがあると料理の幅が広がりとっても便利なものをご紹介します!

1シーチキン

言わずと知れた保存食。シーチキンは、ご飯にもパスタにも、何にでもあう万能選手。マヨネーズと混ぜてシーチキンマヨをしたり、チャーハンやオムライスに入れたり、とにかくいろんなところで活躍します。

シーチキンが活躍できる料理…にんじんシリシリ、サラダ、パスタ、チャーハン、オムライス、野菜炒め、キャベツの煮物など

2カニカマ

これも、あとひとつ何か欲しい、と言う時にちょっとあると便利。切る手間も要らなくて、使いたい分だけ使える強い味方。冷凍庫にストックをお勧めします!

カニカマが活躍できる料理…中華スープ、天津飯、チャーハン、サラダ、手巻き寿司など

3春雨

スープが少し余った時にこれを入れるだけで1食完成してしまいます!ちょっとぽっこりお腹が気になる時には、スープジャーに温かいスープを持って行って、ランチ前に春雨を入れたらヘルシーランチが完成します!

4椎茸

乾燥のものの方が、実は栄養価が高いらしいです。戻した椎茸の汁はそのまま出汁として使えるし、何せとっても美味しい。生のエノキなども安くてお勧めですが、長持ちをする乾燥椎茸は最強です。

椎茸が活躍する料理…味噌汁、茶碗蒸し、チャーハン、天津飯、鍋、中華スープなど

5ネギ

乾燥のものもありますが、これは生がお勧め。いっぱい切って冷凍庫保存して、使いたい分だけスタンスがとっても良いです。

6ニンニク

ニンニクがあれば、元気百倍!ただ焼くだけでそのまま食べても美味しいし、調味料として使えばぐんとコクが出て、ご飯がとっても進みます。

これも、丸ごと・スライス・みじん切りでパターン分けして冷凍しておけば、手の匂いが気になるのは1回で済ませることができます!

 

是非参考にしてみてください!