ディズニー

【初心者用】ディズニーランドとシーどっちに行けばいい?!

夢の国

誰もが憧れる夢の国・東京ディズニーリゾート。
すばらしい世界観があふれているこの国にもし1日だけ、どちらかだけ行けるとなったら…。行き慣れていない・初めてだと悩んでしまいますよね。

今回は、ディズニーランドとディズニーシーを初心者の方が選びやすいように3つの項目で比較しました。「遊びに行く時にこのポイントは重要!」という項目が多い方を是非選んでみてください。

その①アトラクションで遊びたいならランド、世界観に酔いしれたいならシー

アトラクション数が多くてギュッと集まっているのがランドです。各エリアの境界も短く、サクサク回ることができます。目玉である3大ジェットコースター「スプラッシュマウンテン」「スペースマウンテン」「ビックサンダーマウンテン」もランドならではなので、コースターにいくつも乗りたいならランドがお勧めです。

ディズニーシーは、ひとつ一つの世界の境界がとても長く、結構歩く場面が多いです。その代わり、その世界に一歩足を踏み入れると、もう別の国にきたんじゃないかくらいしっかりと浸ることができて、本当にすごいです。古代遺跡や、海底、アラビアン、近未来などテーマも様々・時代も様々。おかげでレストランの料理の幅も広くて、一挙にいろんな場所を旅行したい方にお勧めです。

その②子供も一緒に楽しみたいならランド、大人がまったりしたいならシー

子供向けアトラクションや、建物のカラフルさなどはランドが良いでしょう。先にもお伝えしたように凝縮してサクサク回れれるサイズ感なので、子連れにはちょうど良いかもしれません。(もちろん、興奮した子供はとっても遊び回ると思います。)アトラクションがのれない年齢でも、トゥーンタウンに行けば街やちょっとした仕掛けのある建物で楽しんだり、ミッキーのおうちに入れたりと、ディズニーの仲間たちとしっかり楽しめます。

シーは、ランドでは出ない「お酒」が出てきます。ビールとチョリソーが美味しい屋台や、可愛いカクテルの出るバーがあるので、デートシーンにはぴったりです。また、歩く場面が多いことも、アトラクションでワイワイするよりゆっくりデートしたい人たちにはちょうど良いです。本当に世界観がすばらしいので、アトラクションに乗らずともカメラを持って世界観を撮りまわるだけで1日満喫できます。

その③分かりやすいキャラクターが多いのがランド、知らない設定があるのがシー

ランドは、トゥーンタウンには主要キャラクターたちのおうちがあったり、シンボルはシンデレラ城、周りにピーターパンや白雪姫、ピノキオの乗り物、モンスターズインクやスティッチのアトラクション、映画パイレーツオブカリビアンのモチーフになったカリブの海賊など、知ってる!と言うキャラクターや作品が沢山あります。そのため、ディズニー作品ファンにはとっても面白いです。

シーにももちろん、トイストーリー、アラジン、リトルマーメイドと言った有名作品のアトラクションがあり、物凄い面白いです。でもそのほかにも「世界観」と言う意味で作られている近未来エリア、未開の地底エリア、ハーバー(港町)エリアと言った、作品にはなっていないけども旅行を楽しんでいるようなエリアが沢山あるのがシーの魅力。世界中をリスペクトしているのか、水の都ベネチアのような船があったり、アメリカの昔の街並みを再現されていたりと、至る所に遊び心とタイムスリップしたような感覚になります。

 

さて、この3つの項目ではこんな感じで分けてみました。是非参考にしてみてください。