食べもの

【岐阜・山県市】体験農園みとか|インスタで話題!年中果物狩り&お洒落カフェが楽しめる!

体験農園みとか

インスタで話題の【体験農園みとか】さんに訪れたのでご紹介します!

岐阜・山県市に2021年2月OPENしました。苺やブルーベリーなど、季節の旬の果物を収穫してその場で食べられる<体験農園>と、インスタ映えなフルーツパフェなどスイーツが楽しめるお洒落な<カフェ>が人気で、この日も賑わっていました!

岐阜県山県市にオープン!体験農業みとか

田畑と山に囲まれた岐阜市近郊にカフェ&ハウス

岐阜県山県市にオープン岐阜県山県市にオープン

岐阜市から少し車を走らせたところに、田畑に山々ととっても長閑な景色の中、沢山のハウスが見える場所が。ここがみとかさんです。

体験農業みとか体験農業みとか

平屋建てで駐車場も広く、大勢で行っても楽しめる雰囲気満天です!

体験農業みとか体験農業みとか

フラッグに書かれたお店のロゴマーク。
みとかという名前は、「果実」➡︎「実」と「果」から名付けられたんだそう。

可愛いですね!

広々した敷地で旬のモノを収穫!農業体験が楽しめる!

MAPMAP

敷地内にはカフェ&マーケットの建物と大きな農園があり、四季に合わせた旬のモノを収穫できる体験農園がありました!

いちご狩りしやすい高さいちご狩り

こちらはいちご狩りのハウス。とても広くて、綺麗!しかも床が土ではないので、おしゃれをして行っても靴が汚れませんね!

収穫を年中楽しめる体験農園収穫を年中楽しめる体験農園

体験農園は、「いちご」「ブルーベリー」「ぶどう」「さつまいも」の全部で4種類
収穫時期がずれているので、年中収穫体験を楽しめるんですね!

それぞれが何種類もの品種を栽培しているので、食べ比べをしながら収穫体験ができるのも楽しい仕組みです!

収穫時期

  • いちご:12〜5月
  • ブルーベリー:6〜9月
  • ぶどう:7〜10月
  • さつまいも:10・11月

※収穫体験を受け付けている詳細日時は公式HPで逐次案内されています。

お洒落でインスタ映えなカフェ!mitocafe&Market

みとか・カフェ店内みとか・カフェ店内

駐車場からすぐのところにある平屋建ての建物。中は木目がお洒落なカフェmitocafe&Marketがあります。

マリトッツォやフルーツサンドマリトッツォやフルーツサンド

カフェメニューは、最近Instagramで流行りのフルーツサンドやマリトッツォ、パンケーキなどのスイーツや、サンドイッチなどが並んでいました!

とれたてフルーツのスイーツは絶対美味しい!

みとかさんのInstagramより⬇︎

 

作家さんの苺アクセサリー作家さんの苺アクセサリー

こんな苺のアクセサリーもありました!可愛い〜!

壺焼きさつまいも美味しそうな匂い壺焼きさつまいも美味しそうな匂い

建物の外ではさつまいもの壺焼きが置いてあり、とってもいい香り。

さらに外では作家さんによる雑貨販売のマルシェも開催されていました。
収穫体験しなくても、カフェ利用で十分満足できるラインナップですね!

※マルシェ開催の予定はInstagramや公式HPで告知されています!

【12〜5月】岐阜の名産・イチゴ狩りを楽しんでみた!

農業体験みとかで、苺の収穫ができるいちご狩りを予約して行ってきました!どんな感じだったのかレポートします!

事前予約はネットor電話で2週間前から可能!

ネット予約して、当日受付でチケットを受け取りネット予約して、当日受付でチケットを受け取り

いちご狩りの予約は、公式HPから【予約フォーム】または【電話】で2週間前から受付可能でした!

グループ予約が可能で、代表者1人の申し込みで予約ができます。(予約フォームでは大人8人、子ども7人まで選択できるようになっていました)

<<事前予約フォームはこちら>>

電話番号:0581-78-5556

いちご狩りの入場料(2021年)

苺(12〜5月)大人小人(小学生)小人(4歳以上)3歳以下
通常営業(体験時間30分)2,200円1,800円1,200円無料
GW以後(体験時間30分)1,600円1,300円700円無料
ナイター営業(体験時間45分)5,500円/組

※税込料金

<<料金の案内>>

ちなみにブルーベリー(6〜9月)、ぶどう(7〜10月)さつまいも(10・11月)、はcoming soonとのこと(投稿日現在)!楽しみですね!

予約時間前:イチゴハウスに30〜10分前までに入場!

苺・ブルーベリー・さつまいも・ぶどう狩りができる苺・ブルーベリー・さつまいも・ぶどう狩りができる

いちご狩り当日はまず、カフェがある建物の窓口で受付をします。(受付開始は予約時間の30分前から。)
その後お洒落な看板を目印に、【予約時間の10分前までに】収穫体験ができるハウスに移動をします!

いちご狩りにレッツゴーいちご狩りにレッツゴー

開始直前:「練乳orチョコソース」を受け取り「イチゴ品種と収穫の仕方案内」

練乳をもらって説明を聞いて30分のいちご狩りスタート練乳をもらって説明を聞いて30分のいちご狩りスタート

ハウスに入ると、コロナ対策の消毒と検温。

その後にいちご狩りの容器を受け取るのですが、「練乳」または「チョコレートソース」が選べました!私はやっぱり練乳!

予約時間の10分前までに、予約者さんたちが集まり、施設の方からの説明が始まります。

今回収穫できる苺の品種と収穫の仕方、それから注意案内など。しっかりお話を聞いたらいざ!30分間のいちご狩りのスタートです!

この日収穫した苺の品種と特徴

  • かおりの:香りが豊か
  • 紅ほっぺ:酸味と甘味
  • 章姫:香りと甘味(ちょっと早いかなくらいが美味しいそう!)
  • よつぼし

あと、スタッフの方も場所を把握していない「ハート型の苺」がどこかにあるらしいです!探してみてね。

いよいよいちご狩りスタート!4品種の食べ比べ!

いちご狩りいちご狩り

いちご狩りのハウス内には、真っ赤に完熟した苺が沢山!

自分の好みの苺を探しては口に頬張って、とっても幸せでした。

いちご狩り
真っ赤に熟れた苺

レーンごとに品種が分かれていて、それぞれを食べ歩き。
葉っぱの感じや苺の食感、甘味や香りが全然違いました!

(でも食べるのに精一杯で、どれがどうだったかは分からない!笑)

練乳をつけてさらに美味しい!

しばらくは苺だけで食べて、味変をしたくなった頃に練乳をつけて。全部美味しかった〜!

何個くらい食べたのか、途中から数が数えられなくなってしまいましたが、最初にもらったヘタ入れにモリッとヘタが溜まるくらいには食べられて、大満足の30分でした。

お土産用に完熟イチゴパックも購入できました!

完熟苺の大きなパックが450円でした!完熟苺の大きなパックが450円でした!

 

たらふく苺を食べて大満足でmitocafe&Marketに戻ると、苺パックが目に入りました。さっきまで食べていた完熟の苺が1パック450円で購入できる!

写真だと大きさが伝わりにくいですが、この苺パックはよくスーパーとかで見るサイズよりとても大きくて、とってもお得!

お土産として購入するのにオススメです。

施設情報まとめ

収穫体験や旬の果物スイーツを楽しめるカフェで、とっても大満足スポット「みとか」さん。ぜひ足を運んでみてください!!

施設名体験農園みとか mitocafe&Market
住所501-2124 岐阜県山県市小倉726-1
電話番号0581-78-5556
営業時間mitocafe&Market:8:30 – 17:00
農業体験みとか:苺(2021年は5月23日まで)…9:00 – 16:00(受付開始 8:30、最終受付 14:45)
ブルーベリー・さつまいも・ぶどう…coming soon体験農園ナイター営業:苺…3月~金曜日・土曜日・祝前日のうち不特定日で18:00 – 21:00(受付開始 17:30、最終受付 19:45)
※詳しくは公式HPをご覧ください。
定休日水曜、年始(1月1日〜3日)
駐車場37台(無料) 大型バス専用駐車場3台

※研修対応などもされているようです!詳しくは公式HPをご確認ください。